スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピカソルカフェ【新宿】

2008.12.26〔ピカソルカフェ〕 ★★★★☆


2008年最後に訪れたカフェの新宿、小田急は百貨店にある
〔Picassol ピカソルカフェ〕さんです♪
↑代官山、自由が丘にもあります。


ショートケーキ(チョコバナナ) 470円(セットドリンクで-50円)
カフェラテ 420(←470)円
と、
ハニーラテ 490円

081226_Picassol-food.jpg

ふんわり生地に生クリーム(ヨーグルト入ってるかな?)にバナナとチョコソース
シンプルなやさしい味。


081226_Picassol-latte.jpg
↑カフェラテには、小さいかわいいリーフのラテアート!ミルクたっぷりって感じ。
チンバリ&ラバッツァ豆?

081226_Picassol-mashine.jpg


空調?お店の配置(デバートの端)と座った位置が風の通り道で寒かった
お店はシンプル&かわい~感じ。
時間帯?のせいかお客さんは少なかった♪


081226_Picassol-naka.jpg
↑店内。


仕事帰りのしあわせ時間でした♪


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔Picassol ピカソルカフェ〕
東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店本館4階
tel:?
営業時間:小田急百貨店 新宿店による(LO閉店30分前)
定休日: 小田急百貨店 新宿店による

<エスプレッソ>
2009.02.21 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/restaurant/picassol/index.html
スポンサーサイト

cafe ユイット【新宿】

2009.01.17〔cafe ユイット〕 ★★★★☆


今日で1月も終り
まだ1月にに訪れたカフェ全部アップ出来てない(> <)
DADA CAFE(ダダカフェ)〕さん行く前に訪れた
新宿にある〔cafe ユイット〕さん←こちらも人気カフェ


090117_uito_building.jpg
↑このビルの8階にあります♪


前に来た時は、並んでたのであきらめました
が、今回は待たずに入れました、ラッキー(^^)/
でも、中はほぼ一杯です。


昼カフェ,昼ごはんです♪


メニュー、ドリンク豊富♪食事は、少なめ(裏に載ってます)
090117_uito_menu.jpg


ビーフシチューとプチパン 780円
090117_uito_food.jpg
大きめ野菜にやわらか~牛肉!!さらっとしたシチューが合います♪
赤ワインたっぷりかな?!
そして、横についてるパンがほんのーり温かく、これがまたおいし~です。


ドリンクがまた豊富で変わったものがたくさん、ワクワク。
で、
バナナ・ロイヤルミルクティー(たっぷりカップ) 980円
と、
マルコポーロ(ポット入り) 880円
↑お花の甘い香りの紅茶。
090117_uito_banana.jpg
↑こちらは、バナナ・ロイヤルミルクティ~
驚きのサイズです。顔くらいあります。重いです(^^;
しかも、バナナが、生クリームの上にも・・なんと中にも!!!

このお店に来たら、このたっぷりカップは、ぜひ1度試してみてほし~一品です、ぜひ!!


お店の中は、ギャラリーカフェでもあるので、いろんなものがたくさん。
でも不思議と統一感あって、いー空間です。

お友達同士やカップルでお話しするには最適♪
新宿の喧騒をわすれさせてくれるカフェ、もちろん1人でもOK


090117_uito_door.jpg
ここ扉の奥も手前も待ってる人でいっぱい。
たしかに、1度入ってしまうと、心地良いのでつい長居・・しちゃいますねm(_ _)m



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔cafe ユイット〕
東京都新宿区新宿3-20-8 TOPS HOUSE 8F
tel:03-3354-6808
営業時間:14:00-23:00
定休日: 無休

<???>
2009.01.17 情報です。
最新情報は、お店に確認を

但馬屋珈琲店 【新宿】

2008.03.22 〔但馬屋珈琲店 本店〕 ★★★☆☆


お久しぶりです。
最近、私生活でいろいろと忙しくアップが遅れてます。(^^;


で、今回は新宿にある〔但馬屋珈琲店〕さんです。
こちらは本店です。

080322_tajima-shop.jpg



中に入るとお客さんでいっぱいでした。
カウンターに1、2席空きがあり、なんとかすぐに入れました。

本日の珈琲の
ドミニカ 620円
080322_tajima-coffee.jpg

↑カップは、AYNSLEY1775
BLUE ORIENT ENGLAND
と書かれてました。たぶん初☆。キレイなカップでした。

珈琲の方は、い~香り酸味、後味苦み
量も多く○
だが、お昼に飲んだが、花粉症の薬セレスタミンがちょー効いてて・・・
ぼっーとしてる・・・しかも二日酔い&寝不足だし(苦笑)
あんまり味わかってません。


でも、ネルで淹れてくれる珈琲は、
綺麗な糸のお湯&手さばきで、
これぞ、プロ!?って感じで・・・つい、オーダーが入ると見とれてしまう。
自分では(ペーパーですが)あんなに綺麗にお湯を注げない。まだまだです(>_<)


店内は、珈琲カップがずらり、使い込まれた木のカウンターしかも分厚い!!
これで、もう少しお客さんが少ない&カウンター禁煙だったら、
かな~り落ち着く雰囲気になりそう。
ま、土曜の新宿それはむずかしいかな。。。
お店の方もちょー忙しそうだったし、、話しするタイミングなかった。

体調もよくなかったし、何回か訪れてみたいな~思います。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔但馬屋珈琲店 本店〕
東京都新宿区西新宿1-2-6  ←西口焼鳥横丁角
tel:03-3342-0881
営業時間:10:00-23:00 (Lo:22:30)
定休日:年中無休

<ネル>
2008.03.22 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.shinjuku.or.jp/tajimaya/index.html

凡 【新宿】

2006.07.08 〔自家焙煎珈琲 凡〕 ★★★★


約1年前に訪れました新宿の〔自家焙煎珈琲 凡〕さんです。
珈琲に嵌り始めた頃ですね!なつかし~
場所はアルタの近くです。
でも地下になっているので、新宿の喧騒を忘れられる場所でした。


凡のブレンド 1050円を注文。
ちょっと値段は高いな~と思っていたら、ポットサービスでした。
立地と味を考えるとお手頃かな!?

bon.jpg

↑カップは、Wedgwood。おもしろい柄です。

味はちょっと苦めでおいしいです。
ここのお店はミルクが動物性と植物性2種類でてきます。
植物性はイマイチだったな。

量は、ポットで2杯+αいけますね。長居できますね!


友達は、ミルク珈琲を注文。
量と値段を考えるとちょっとブレンドと見比べると割安感はないかな(^^;
おいしいけど・・・
bon1.jpg

↑カップは、MINTON。



↓目の前には、珈琲カップがずらり。高そ~
bon2.jpg

↑ポッドもずらり。形と色がかわいい~


店内は、木(←いい感じ)のカウンターとテーブル席ありです。
行った時は、ほぼ満席でした。

トイレは、扉に本棚がついてる(←僕の心をくすぐる造り)、中もいいしね!
店内は暗くて落ち着く、ちょっと狭いが・・・それもいい空間を造りだしてるかな。
レトロのものが色々あっていい!電話は古い回すタイプ!!
レジはMACの古いやつだし!!!

注意点:会計は、合計で払う事。

記事書きながら・・久しぶりにまた行ってみたいな~と思いました。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔喫茶店 自家焙煎珈琲 凡〕
東京都新宿区新宿3-23-1
tel:03-3341-9382
営業時間:???、定休日:???
駐車場:なし

<ペーパー>
2006.07.08 情報です。
最新情報は、HPで確認を

 | HOME | 

最近の記事


カテゴリー


プロフィール

えむあ~る

Author:えむあ~る
お気に入り
珈琲&カフェ&ワイン&?について・・・


最近のコメント


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。