FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ書翰集【安曇野】

2009.03.31〔カフェ書翰集〕 ★★★★★


今、
7月14日の記事で書いた30日連続更新を目標に!!?やってます。

記念すべき第2回目はコチラ ↓ です(^^)/

長野県は安曇野にある〔カフェ書翰集〕さんです♪
               ↑「しょかんしゅう」と読みます。


090505_shokanshu-shop.jpg
↑緑の中に佇むこの雰囲気♪


お店の中に入ると1階&2階があります
今回は2階へ

キレーな空間です。
メニューには珈琲がずらり!!!
その中で、えむあ~るが気になったブレンド

ブレンドNO.9 おまかせ濃厚ブレンド 500円

ブレンドNO.1 500円
を注文。
特におまかせ!?は、どんなのが出て来るのか楽しみ~♪


090505_shokanshu-coffee.jpg
↑クッキーがついてきます。うれしーサービス

ブレンドNO.9は、
静かな香りの中に酸味と苦み・・・複雑で濃い~味が感じられて、おいし~
鼻から抜ける香りもい~

ブレンドNO.1の方は、
クセのある独特の苦みが。。。モカかな!!?

・・残念↓
インドネシア・コスタリカ、コーラルマウンテン、カロシトラジャ
のブレンドらしいです。
コク ★★★★, 香り ★★★★★, 酸味 ★(僅かです), 甘味 ★★★★★
by HPより抜粋。ここのHP見ると豆の説明がいろいろ書いてます。ネット販売もあり。

まだまだのえむあ~るの舌はorz


090505_shokanshu-cup.jpg
↑カップは、マイセン。おしゃれ~♪
手前が、ブレンドNO.9で奥が、ブレンドNO.1


そして、2階の1室には、図書館も!!
090505_shokanshu-book.jpg
↑なんとも言えない雰囲気があります。
本と珈琲は相性抜群だし

こんな所でのんびーり珈琲飲みながら読書出来たら、いーな~(^^)/

この近くに住みたい!!
緑いっぱいで空気はキレイでおいし~し、水もおいし~♪
しかも、おいしーわさびソフトもあります。by大王わさび園。



090505_shokanshu-sign.jpg



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔cafe書翰集〕
長野県安曇野市穂高有明2186-140
tel:042-677-5511
営業時間:11:00-17:00(←ラストオーダー)
     12:00-14:00(←ランチ)
定休日: 火・水曜日
     冬期休業/12月末~3月第一週まで
駐車場あり

<ネル>
2009.05.05 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.shokansyuu.com/
スポンサーサイト

ティータイム ガルニ【安曇野】

2009.05.04〔ティータイム ガルニ〕 ★★★★☆


お待たせ致しました、GWに安曇野珈琲巡りの旅。
第1回目は〔ティータイム ガルニ〕さんです♪


090504_garni-shop.jpg
↑外観。


扉を開け中に入ると・・・目をひくのは大きなテーブル。
そのテーブルに座って


シグリ : 風がはこぶストレート 500円
を注文。

090504_garni-coffee.jpg
↑カップはウェッジウッド。右下のくぼみは!!?

珈琲は香り高く、まろやかな酸味。量も多く・・・
・・最近、濃いめに嵌りつつあるので、えむあ~るにはちょっと薄い感じも。
普通の人にはうれし~量と味だろう・・・と思います♪

メニューの中にあった気になる珈琲、シバモカはなかったのには・・ちょっと残念。


090504_garni-neco.jpg
↑夕方の訪問者。猫ちゃんです。かわい~



木の葉のテーブル、緑の中のテラス席もあり、雰囲気&空間い~感じ
↑が気になる方は、ティータイムを、ぜひ!!

090504_garni-sign.jpg




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔ティータイム ガルニ〕
長野県安曇野市穂高有明7366-17
tel:0263-83-7604
営業時間:9:00-18:00
定休日: 毎週 火曜日
     毎月 第二・第四 月曜日

<ペーパー?>
2009.05.04 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.janis.or.jp/users/garni/azumino.html

豆工房【松本市】

2008.05.03 〔豆工房〕 ★★★★☆


今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、6件目は松本市の中心地からは、
少し離れた所にある〔豆工房〕さんです。

080503_mamekobo-shop.jpg

↑画像左側に駐車スペースあり。


豆工房セット

バタートースト、ミニサラダ、
粗挽きソーセージまたは目玉焼きのセットです。今回はソーセージで。

080503_mamekobo-coffee.jpg


珈琲は、
マイルドブレンド(ブラジル産、山本農園他)420円
まろやか~コクと苦み
ブラジルサントスの苦みとは、また違い○

パンが、またでかっ!うまい!!
なかぎっしり~ふわふわ、しっとりー小麦の味わいも

サラダは、レタス、きゅうり、ミニトマト酸味ある皮しっかり、にチーズも
ドレッシングもおいし~手づくりかな!?ペッパーが効いてて

と、感想を書きながらも、
この時点でえむあ~る疲れピーク
最初はテーブル席で昨日(朝)までのワインと疲れでウトウトしてました(^^;
↑逆にそれが出来る(許してくれる)まった~り空間!


カウンターに座っていた常連さんが帰られたので、
大好きなカウンターに移ってマスターと話しながら


追加で
豆工房オリジナルエスプレッソ 735円

080503_mamekobo-espresso.jpg

直火式(←最近ハマってる)で2種類の味を楽しめます。
1杯目は、冷たい生クリームが上に
まろやか~な味わい。
2杯目は、レモンを数滴絞って、頂きます。
柑橘系の香りがほんのり~
全く違う味が1度に楽しめます、ぜひ!!


お店の中はいろんなものが置いてあり、
お店の中、周りには珈琲のい~香りが~
と、マスターの人柄が○


080503_mamekobo-tokei.jpg

お店にあった、古時計(でかい)


-----------------------------------------------------------------------------------------
一先ず、これで08年GW_長野珈琲巡りの旅の珈琲&カフェ記事は終了~
番外編はまた機会をみて、記事にして行く予定です。お楽しみに♪


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔豆工房〕
長野県松本市蟻ヶ崎6-8-1
tel:026-333-9123
営業時間: ???
駐車場あり


<ペーパー、直火式エスプレッソ>
2008.05.03 情報です。
最新情報は、お店に確認を

おきな堂【松本市】

2008.05.03 〔おきな堂〕 ★★★☆☆


今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、5件目は松本市は、
女鳥羽川沿いにある喫茶店〔おきな堂〕さんです。
〔民芸茶房 まるも〕さんと同じ川沿いです。
喫茶店というよりは洋食屋さんかな!?


080503_okina-shop.jpg

↑橋の上からです。

エスプレッソ珈琲 300円
を注文
080503_okina-espresso.jpg

苦い、クレマなし、ビミョ~
雰囲気も…疲れてます。
あ、前期時からもわかるように2日酔いなもので(笑)

水がカリタのポット、やミルク入れがシブい
おもしろいね~

うーん、お店は昔ながらの洋食屋さんて感じで、
料理おいしそ~だった(^^)

と、お会計でおばあちゃん登場~
ほのぼの~


080503_okina-light.jpg

↑ライト


このあと松本市内を珈琲求め・・・彷徨いながら、
徐々に酔いが醒めて。。。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔時代遅れの洋食屋&イタリア食堂 おきな堂〕
長野県松本市中央2-4-10
tel:0263-32-0975
営業時間: 9:00~20:30(日・祝日 ~18:00)
無休
駐車場・・あり

<???>
2008.05.03 情報です。
最新情報は、お店に確認を

コクトーズカフェ【松本市】

2008.05.02 〔コクトーズカフェ〕 ★★★★★


ご無沙汰してます。。。
今回(←いつのだ?)の08年GW_長野珈琲巡りの旅、5件目は松本市
にあるカフェ〔Cocteau's Cafe(コクトーズカフェ)〕さんです。
この旅、1番のお気に入りです(^^)

080502_Cocteous-shop.jpg

↑車で目の前を通り・・この雰囲気にやられ・・・お店へ


メニューいろいろあり、迷いお店の方に訪ね
富山産イワシのラガーのスパゲティ 1000円
080502_Cocteous-pasta.jpg

新鮮なうちに仕込んだ
イワシとねぎ、味付けなんだろう
ちょうどよい味加減、バランスいー
おいし~、白ワイン飲みたくなるよ~
車なので、お酒飲めない(T T)

唐辛子、からっ
↑当たり前か(笑)
量も多く、最後までおいしく頂けました♪

080502_Cocteous-naka.jpg


お店の雰囲気もおしゃれなんだけど
気を遣う感じじゃなく、席間隔も広くい~
天井も高いし、シーリングファンがまわってる!


↓ワインメニュー
080502_Cocteous-wine-list.jpg

大好きなワインがたくさん。好みが合うな。
でも車・・・
この時点でえむあ~る我慢できず、このお店の近くのホテルに電話
松本にもう1泊決定♪


・・しばらくして
はい、本日2回目

で、
豚肉のリエット(バゲット付) 400円
080502_Cocteous-wine.jpg

と、ワイン~(^^)/
合う。まさにマリアージュ


080502_Cocteous-wine2.jpg

ワインたち。
えっーと、
ペレス・クルス レセルバ 2006
モリ・ロッソ 2005
・・?


↓〆です。
080502_Cocteous-sweets.jpg

こちらもマリアージュでした。


080502_Cocteous-shop2.jpg

ホント楽しい時間をありがと~ございました。
そして、ごちそうさまでした<(_ _)>


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔Cocteau's Cafe(コクトーズカフェ)〕
長野県松本市深志2-5-6 1F
tel:0263-37-0526
営業時間: 月~土 18:00~翌01:00(LO23:00)
定休日:日曜


<???>
2008.05.02 情報です。

民芸茶房 まるも【松本市】

2008.05.02 〔民芸茶房 まるも〕 ★★★★☆


今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、4件目は松本市
にある喫茶店〔民芸茶房 まるも〕さんです。
前記事と同じく旅館併設喫茶店です。

↓橋の上から
080502_marumo-shop.jpg

い~佇まい。


プリンセット 600円
で、珈琲は、まるもブレンド
080502_marumo-set.jpg

まろやかな香り
コク、酸味もある、後味すっきり○
ミルクもうまい!入れないけど(笑)

プリンは甘さ控えめのハードタイプ
上に乗っている、たっぷーり生クリームが甘くておいし~
(チーズケーキもおいしそ~だったな)


↓店内。
080502_marumo-naka.jpg

昭和31年松本民芸家具の方が設計!
木の温かみを感じられる喫茶店!
椅子がまたいーです。体に馴染む、座布団付‥何時間でも居られるな(^^;)
肘掛けもちょうどよい位置に~
床の木タイルも○

観光客だけでなく、地元のお客さんもいて、い~感じだ
落ち着く空間。これを生み出してるのは、『使いこまれた木』かな


080502_marumo-cup.jpg

↑カップ:NARUMI


カリタのポット←これは見えた。
が、その下は・・ペーパードリップかな?座ってる席からは手もとが見えーん(泣)
でも、注文が入る度にい~香りはが漂ってくるよ~


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔民芸茶房 まるも〕
長野県松本市中央3-3-10
tel:026-332-0115
営業時間: 8:00-19:00 (LO18:30)


<ペーパー?確認できず>
2008.05.02 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.avis.ne.jp/~marumo/index-j.html

コーヒーショップ花月【松本市】

2008.05.02 〔コーヒーショップ花月〕 ★★★☆☆


今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、3件目は松本市へ
松本ホテル花月の中にある喫茶店〔コーヒーショップ花月〕さんです。


まずは、腹ごしらえ
朝食。
Bセット=目玉焼き・トースト+ドリンク 680円
080502_kagetsu-set.jpg

飲み物は紅茶、ミルクで
ノリタケのカップ、かなり使いこまれてて、古そうでした。

分厚~いトースト これぞ!喫茶店のトースト!!
画像左上の器には、ブルーベリーとイチゴジャムがたっぷりと
もちろん、たーっぷりつけて頂きました(^^)
さすが長野ジャムうまっ、パンもなかふんわりで、うまっ


↓店内(一部)。結構広いです。
080502_kagetsu-shop.jpg


あ~クラシックが流れて、朝からのんびーりです。

080502_kagetsu-denki.jpg



と、他のお客さんの注文してたの見てて思った
大失敗!!!ここは、紅茶じゃなく・・珈琲だった(> <)
珈琲ペーパーで淹れてたし。おいしそ~だった


また、旅行客だけでなく、常連さん!?もいたな。
地元密着ホテル喫茶いーね~

置いてあるものが雰囲気あるし。(特に家具に注目!?)

080502_kagetsu-card.jpg



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔コーヒーショップ花月〕
長野県松本市大手4-8-9
tel:026-332-0114(←ホテルの番号です)
営業時間: 7:00-22:00


<ペーパー>
2008.05.02 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.mcci.or.jp/www/kagetsu/kissa-ko-na.htm

珈琲館 モカ【長野市】

2008.05.01 〔珈琲館 モカ〕 ★★★★★


行ってからちょっと日が経ちましたが・・・・
今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、2件目は
長野市駅近くにある〔珈琲館 モカ〕さんです。


080501_coffeekan-shop.jpg

自家焙煎のお店。-SINCE 1972-


メニューです↓
080501_coffeekan-menu.jpg

光の加減でみにくい(^^;
でもそれも、年季の入った看板って感じで○


3種類あるブレンドの中から、
珈琲館ブレンド ストロング(25g 100cc) 600円
080501_coffeekan-coffee-ble.jpg

ネルで点、点・・・点のように落としながら淹れられた珈琲は
すっきり苦み × まろやか~コクも!
うまっ


で、2杯目突入。
マンデリン 600円
080501_coffeekan-coffee.jpg

↑カップはリチャード・ジノリ

深い香り、苦みがあるけどまろやか~
おいし~珈琲は、何杯でも飲めます!
しかもここのお店の豆は、生豆を2年ねかせているそう。←これも美味しさの秘密!?


お店の中には、
080501_coffeekan-taru.jpg

70kgのブルマンの豆樽が!でかっ、しぶっ・・・ほし~♪
こちらは、お店オープン時からあるものです。

クラシックが流れ、昭和の喫茶店って感じの雰囲気。
落ち着いた空間の中、珈琲を楽しみたい方、ぜひ!!


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔珈琲館 モカ〕
長野県長野市南千歳2-13-2
tel:026-228-6486
営業時間: ????-????
定休日:??
駐車場:提携駐車場の割引券あり。

<ネル>
2008.05.01 情報です。

galerie・cafe 夏至 大門店【長野市】

2008.05.01 〔galerie・cafe 夏至〕 ★★★★☆


行ってからちょっと日が経ちましたが・・・
今回の08年GW_長野珈琲巡りの旅、1件目は
長野市は善光寺近くにある〔galerie・cafe 夏至 大門店〕さんです。


今回の旅でお目当てのカフェです!
外観↓
080501_geshi-shop.jpg

どこがカフェかわかりにくいですが・・・2階部分が〔夏至 大門店〕です。


階段上って、2階に行くとギャラリー&カフェスペースが♪


お茶の種類が豊富です!
で、その中でも気になった
白毛猴(はくもうこう)sサイズ

栗ときなこの浮島
080501_geshi-set.jpg


お茶は、さわやか~
お湯を注ぎ足してもらい、3杯頂きました。
ケーキの方は、しっとり~でやさしい味わい。

080501_geshi-tea.jpg

と、この器の色と造りがなんともいい感じでした。

お店の中にも食器や布製品などがたくさん展示されて販売もされてます。
なかでも、青磁のそばちょこ!?が気に入り買いました(^^)/


やさしい雰囲気の店員さんに木の梁、テーブルそして展示部分と
外からは涼しい風が通り抜け、い~雰囲気です。

080501_geshi-open.jpg



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔galerie・cafe 夏至 大門店〕
長野県長野市大門54(ぱてぃお大門2F)
tel:026-237-2367
営業時間: 11:00-18:00
定休日:火曜
(展示会前後は、火・水曜日連休となります。お手数ですが、電話等でご確認下さい。)
駐車場:ぱてぃお大門向かい表参道もんぜん駐車場があり利用可、割引券をくれます。

<???>
2008.05.01 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.janis.or.jp/users/geshi/

 | HOME | 

最近の記事


カテゴリー


プロフィール

えむあ~る

Author:えむあ~る
お気に入り
珈琲&カフェ&ワイン&?について・・・


最近のコメント


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。