FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローヤル珈琲店【浅草】

2009.03.07〔ローヤル珈琲店〕 ★★★☆☆


今、
7月14日の記事で書いた30日連続更新を目標に!!?やってます。

記念すべき第4回目はコチラ ↓ です(^^)/
昨日アップ出来ず(>_<)

浅草にある〔ローヤル珈琲〕さんです♪


090307-royal_shop.jpg
お店の前にはチャリがずらり!!えむあ~るのチャリもあります♪


ロワイヤル珈琲 550円

ホットサンドの
ローストポークチーズ(アスパラ入り) 500円
を注文。


090307-royal_coffee.jpg
↑フレッシュタイプの生クリーム入り珈琲。
ホイップとは違い、中沢乳業特性の・・・

おっ‥これはもしかして、、、タダのクリーム入り珈琲では(T_T)
熱く酸味がキツいかも、生クリーム入りだからかな
まった~り後味がイマイチ
カップは、NIKKO


090307-royal_sand.jpg
とお供のホットサンド♪
なんと!?日テレどっちの料理ショーで見事勝利した一品です。

とろとろ、熱々チーズに肉厚ポーク、おいし~
アスパラの食感がまたアクセントにパンもサクサクで○

付け合わせには、ポテトチップスが
この味わいは・・カルビーのコンソメかも(??)


090307-royal_menu.jpg
↑メニュー&店内。
入口横にフジローヤルの焙煎機があります。

店内は純喫茶って感じで。スタッフは、キビキビと・・働いてます。

珈琲はイマイチでしたが、朝の優雅な一時にい~かも



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔ローヤル珈琲店〕
東京都台東区浅草1丁目39-7
tel:03-3844-3012
営業時間:9:00-21:00
定休日: 無休?
駐車場なし?

<???>
2009.03.07 情報です。
最新情報は、お店に確認を
スポンサーサイト

北山珈琲店【上野】

2009.02.20〔北山珈琲店〕 ★★★★☆


老舗、有名店、オールドビーンズを取り扱う
〔北山珈琲店〕さんです♪


090220_kitayama-shop.jpg


お店に入ると、焙煎機に珈琲豆&麻袋、そして、しぶいマスターが
※店内、携帯、写真禁止なので、文章のみです。


ブレンド 靖(SEI) 750円
アラビアイエメン産ハイグレードマカベース
色濃い!!深ーい苦みの香り。濃厚、真っ黒、ふかーい苦みの珈琲
目が覚めるようなブラックでした。

お水の出し方もかっこいい。
グラスに透明なエッジの効いたクリスタルのような氷がいっぱい。
冷たく、おいしかった。
砂糖は、2種類。
ミルクも氷で冷やしてた・・・こだわりが、スゴい。


狭い店内には、珈琲豆の詰まった麻袋が山積みに、ここで寝かせてるのかな??
カウンターには珈琲豆たちがズラリと、黒光りしてます!(深煎りでおいしそーな油がでてる)
ジャズが流れ、珈琲専門のこだわりが感じられるお店。


帰りに珈琲豆ブレンドを購入
カフェ・モカ 200g 1000円(特別サービス価格)
100g だと750円。すごいお買い得。
こちらは、アビシニアンモカ(エチオピア産です)

090220_kitayama-beans.jpg

豆袋の中に
"北山珈琲店の珈琲豆は直火焼で丹念に豆の芯までじっくりと焙り上げてます。
表面に油が出てますがこれは、直火焼きの美味しさの特徴ですので、どうぞご安心してお召し上がり下さい。"
お客様各位   店主敬白


↑う~ん、かっこい~
早速、家で飲みました!挽いた時の香りと苦みがすごいよかった~♪


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔北山珈琲店〕
東京都台東区下谷1-5-1
tel:03-3844-2822
営業時間:11:30-19:30(19:00オーダーストップ)
定休日: 月曜

<ネルドリップ>
2009.02.20 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://ueno.cool.ne.jp/kitayamacoffee/

カフェ・ビィオット【神田】

2009.02.16〔カフェ・ビィオット〕 ★★★☆☆


神田にある自家焙煎珈琲屋〔カフェ・ビィオット(Café BIOT)〕さんです。


090216_BIOT-shop.jpg
↑外観。お店の中は奥行き結構あります。


カウンターに座り、
ドミニカ・モンテアルト・オーガニック 450円(本日のオススメ)
090216_BIOT-coffee.jpg
サスティナブルコーヒー(sustainable coffee【sustainable=持続可能な】)です。

環境問題、人権問題、安全性の問題が食の世界で問われている今日、コーヒーの世界でも、産地における自然環境や人々の生活、そして豆の品質、これらを常に良い状態に保つことを目的として生産・流通されているコーヒーがあります。<お店のHPより抜粋>

大事な取り組みですね!


珈琲の方は、甘みと酸味の香り。(ネルだったかな?見忘れた)
飲むと苦みが強調される
→後口に残る味が、、、ちょっと好みじゃなかった。


090216_BIOT-cup.jpg
↑珈琲カップは、フッチェンロイター(HUTSCHENREUTHER)
初☆かも?
『「人間の手に勝る技術・機械は存在しない」という信念を貫き、
数百人の手を経て白磁が完成され、絵付け作業は手作業にこだわっている。』
<Wikipediaより抜粋>
かっこい~♪


カウンターの木のスレ具合が、年季を感じる。
ステンドグラスやイスのクッションもいい感じ、ジャズも
落ち着ける空間
だけど・・・
閉店間際のお店は、ちょっと慌ただしくしてたのが残念。

この昔ながらの喫茶店の雰囲気を楽しめなかった(>_<)



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〔Café BIOT(カフェ・ビィオット)〕
東京都千代田区神田美倉町1番地
tel:03-3254-1154(←いいコーヒー)
営業時間:月~金7:30-19:00
定休日: 土、日、祝祭日

<ネル?>
2009.02.16 情報です。
最新情報は、HPで確認を↓
http://www.cafebiot.jp/Welcome.html

 | HOME | 

最近の記事


カテゴリー


プロフィール

えむあ~る

Author:えむあ~る
お気に入り
珈琲&カフェ&ワイン&?について・・・


最近のコメント


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。